日本パグウォッシュ会議/世界宗教者平和会議日本委員会/明治学院大学国際平和研究所 共催

2021年度公開連続講座《核時代における非戦》

 2021年1月22日、核兵器禁止条約がいよいよ発行しました。来年1月には第一回締約国会議が予定されており、COVID-19禍で延期を重ねてきたNPT再検討会議も8月に開かれることになっています。核兵器を含む世界政治情勢に対して圧倒的な影響力を有する米国では、国際協調主義への復帰を旨とする新政権が発足し、動向が注目されています。
 今年(2021年)を「非核元年」というべき新しい時代を開く年にできるかどうか、市民の力が試される年になるのではないでしょうか。今年度も、昨年度に引き続き「核時代における非戦」をテーマに掲げ、「平和憲法を擁する戦争被爆国である日本が、今どのような役割を果たすべきなのか」という問題意識を軸に、宗教者・科学者が連携し共に考えるための講座を、下記の要領で開催します。皆さまお申し込みの上、奮ってご参加下さい。

日本パグウォッシュ会議副代表

栗田 禎子​

(千葉大学教授、世界パグウォッシュ会議評議員)

 

■開催報告、動画記録

2021年度《核時代における非戦》

第1回「核兵器の現状と危険性:禁止条約発効後の喫緊の課題は何か」

【日時】2021年5月28日(金)17:00~18:30

【場所】ZOOMウェビナーを利用したオンライン開催

【共催】

日本パグウオッシュ会議

世界宗教者平和会議日本委員会(WCRP)

明治学院大学国際平和研究所(PRIME)

【プログラム】

【司会】

高原孝生(明治学院大学PRIME所長)

【開会挨拶】

矢萩新一(WCRP特別委員、核兵器禁止条約批准TFメンバー)

稲垣知宏(日本パグウォッシュ会議代表)

【講演】

田井中雅人(朝日新聞横浜総局記者) 

※講演資料(PDF)

【コメント】

田窪雅文(Webサイト「核情報」主宰)

※講演資料(PDF)

【討議、質疑応答】

備考:上記リンク(YouTube)から各プログラム頭出し

再生が可能です。​

【動画についての注意事項】

  • 当日の撮影された動画記録から講演者、主催者から許諾いただいたものを公開しています。

  • 無断での再配布や転載、転用は禁止させていただきます。

  • 再配布、転載、転用に関しましては日本パグウォッシュ会議事務局へお問い合わせください。

  • 映像中の発言、表現、思想は個人の見解であり、所属団体、共催団体、運営団体、制作者の公式見解ではありません。

■開催のお知らせ(プログラム)

2021年度《核時代における非戦》

第1回「核兵器の現状と危険性:禁止条約発効後の喫緊の課題は何か」

【日時】2021年5月28日(金)17:00~18:30

【場所】ZOOMウェビナーを利用したオンライン開催

【申し込み】お申込みフォーム

【参加費】無料

【司会】高原孝生(明治学院大学PRIME所長)

【開会挨拶】矢萩新一(WCRP特別委員、核兵器禁止条約批准TFメンバー)

      稲垣知宏(日本パグウォッシュ会議代表)

【講師】田井中雅人(朝日新聞横浜総局記者、明治学院大学PRIME研究員)

【コメンテーター】田窪雅文(Webサイト「核情報」主宰)

【共催】

日本パグウオッシュ会議

世界宗教者平和会議日本委員会(WCRP)

明治学院大学国際平和研究所(PRIME)

【お問い合わせ】

日本パグウォッシュ会議 pugwash-japan-office@googlegroups.com

20210528_web_v3_edited.jpg

 日本パグウォッシュ会議  Pugwash Japan